歯科経営者に聴く(前編)

~第一線で活躍する理事長から学ぶ~

医療法人心会 吉野 晴美 理事長

吉野 晴美 理事長

【プロフィール】

  • 2001年9月熊本市平成に熊本こころ歯科開設
  • 2002年4月伊万里市黒川町に黒川こころ歯科開設
  • 2002年9月福岡県古賀市に古賀こころ歯科開設
  • 2003年7月北九州市若松区に若松こころ歯科開設
  • 2003年10月黒川こころ歯科が法人成りし医療法人心会黒川こころ歯科開設
  • 2005年4月合併吸収により医療法人心会 熊本こころ歯科、はるみ歯科医院、 古賀こころ歯科、若松こころ歯科 開設
  • 2005年6月高須ハートのこころ歯科開設
  • 2005年11月宗像こころ歯科開設
  • 2006年2月はるみ歯科医院を「唐津こころ歯科」へ
    黒川こころ歯科を「伊万里こころ歯科」へ、それぞれ名称変更
  • 2006年4月佐賀県唐津市肥前町に医療法人心会研究所開設
  • 2011年5月福岡市博多区に博多駅こころ歯科クリニック開設
  • 2016年1月福岡市博多区博多駅・JR筑紫新幹線ビル5Fに本社を移転

歯科医になったきっかけ

歯科医師を目指されたきっかけについて教えてください。

私の兄2人が歯科医師なのですが、当時は医療法人化するには3人の歯科医師が必要だったのです。そのために「歯科大学に行ってきなさい」と言われたのがきっかけです。

理事長が卒業後の勤務先を選ばれたポイントを教えてください。

それも兄が有名な歯科医師の会長のところに行ってこいと勧めてくれたので、決めました。関西の歯科医院に行きました。

今でもその会長とお付き合いはありますか。

今はしていないです。

開業

何年目で開業しようと思いましたか。

最初は自分でできるようなものではないと思っていました。当時は身内が6つぐらいの歯科医院を経営していたので、それらの歯科医院を少しずつ手伝いながら働いていました。

九州に来られたのはいつですか。

1999年です。

開院するときに歯科医院の設計やデザインのこだわりなど、苦労したことなどはありますか。

特にありません。色々な人に支援をいただき、開院しました。なにしろチェア2台から始めたのです。

経営理念

経営理念を教えてください。

皆で協働して頑張って、良い治療をして、うまくお給料を配分できたらいいと思っています。喜ばれるお給料を出せるようにはしたいですね。そして、地域の皆さんに喜んでいただけるのが理想です。

診療方針を教えてください。

基本に忠実にということです。基本に忠実であれば、トラブルは少ないと思います。

ほかの歯科医院とどのような連携をしていますか。

難しい症例などの分からないところは優秀な先生にご相談していますし、インプラントなども20年から40年のキャリアをお持ちの先生に尋ねています。昔は大学教授をお呼びすることもありましたが、今はベテランの先生方にお願いしています。

ほかの歯科医院から福岡市の歯科医院に勉強会などで行き来はありますか。

ありますよ。インプラントなどは勉強会をしています。高須ハートのこころ歯科でもインプラントをしていますが、博多駅こころ歯科クリニックの院長を中心として皆で勉強して頑張っています。チーム全体で取り組みながら、分からないことは専門の先生にお願いするということですね。それぞれ医院の問題点を出しあって勉強会を随時行ってよりよい治療をめざしています。

ほかの歯科医院との差別化について、お聞かせください。

特にありません。インプラントは「博多駅こころ歯科クリニック」を中心に、簡単な矯正は各医院で行っていますが、特に難しい矯正症例は矯正科の先生を紹介致しております。

九州に一つ目の歯科医院を立ち上げて約20年ほどですが、その間、経営などで苦労されたことはありますか。

色々とありますが、そこは会長である夫が何とかしてくれています。

患者さんからはどのような問い合わせが多いですか。

「白いもので入れたい」というようなご希望をおっしゃる方が多いです。私どもとしては皆が成功するものではないので、利点や欠点をよく説明します。審美性を第一に考えるか、それよりも美味しく食べられることを重視されたいのか、患者様の意見をよくききながらなるべく歯の削る量を少しにし「人生100年時代」といわれる歯を残して頂きたいと考えております。その為には、治療終了後のメンテナンスに力を入れ患者様の「長生きに」役立ちたいと考えております。

審美を求めている患者さんの年代をお聞かせください。

幅広いですよ。女性の方が男性よりも多く、若い方から裕福な75歳ぐらいまでの人が求めていらっしゃいますね。

どのような増患対策を取られていますか。

新聞、ちょっとしたテレビ広告、イベントなど、色々とやってはみましたが、やはりリコールの効果が大きいです。リコール葉書で継続をお願いして、歯を一生もたせましょうとお伝えしています。

続きは、4/1公開の後編で!